FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松山土産 スイーツ

Category : 四国への旅



M君の松山土産、ハタダ栗タルトと坊ちゃん団子
ハタダ栗タルトは一六タルトと同じく柚子餡❤️
栗が入ってるのと小包装なのが違いかな?

美味しかった〜。





Mさんのお土産、いちご味 母恵夢

ありがとう!




にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : 愛媛県
ジャンル : 地域情報

愛媛のちびみかん

Category : 四国への旅
こんにちは。
本日もブログにお越しいただきありがとうございます(^∇^)ノ



愛媛のみかん



先日、愛媛より送られてきたちびみかん

本当に小さくてかわいらしいんです。

一個ずつの房を食べようと思うと「イーッ!」てなる小ささなので、この1個のみかんの中の房を3等分ぐらいにして食べるとちょうどいい。

3口で1個のミカンを食べ終えてしまうので、1回に3個ぐらい食べちゃいます。

味はとっても甘くておいしいんです!!!

ありがと~、Yuちゃん。


よかったらクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村
ありがとうございます。更新の励みになります❤




テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

今治のお土産 今治タオル&バリーさんスイーツ

Category : 四国への旅
今治のお土産いただきました〜!




今治タオルと、バリーさんクッキー(*^^*)

タオルは何色がいい?と聞かれ、ベージュと答えたのに、白だったf^_^;
ベージュなかったんだとさっ。
茶色かピンク(ピンクベージュ)でもよかったな。な〜んて。





バリィさんの焼きショコラ。
かわいいぞ〜!

形だけじゃなく、オレンジ風味で美味しい。
冷蔵庫で冷やすといいと書いてあったのでやってみました。
冷やすと脂感が少なくなるけど、粉っぽくなるので私は常温の方が好きだな〜。


新居浜にある別子銅山、楽しかったそうです。
東洋のマチュピチュだって。

日本のマチュピチュ・竹田城もすごい人気だし、マチュピチュには憧れちゃうんだな〜。

竹田城、6年ぐらい前に予定が合わなくて行くのを逃した。
まだ有名になる前、あの頃に行っとくべきだったなぁf^_^;



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

おととせんべい ~直島のお土産~ *香川県*

Category : 四国への旅
先輩より直島土産いただきました。

薄いおせんべいにお魚がプレスされちゃっています。
かわいすぎる。

まるで押し花ならぬ、押し魚!? スクラップブックのようです。




お魚がプレスされているので、おやつなんだけど魚のカルシウムとかわかめのミネラルとか取れそうなのもうれしいです。

なんでも、瀬戸内芸術祭に行って来られたんだとか。
それも最終日の前日。混んでたそうです。。。

今年もやってたのね、セトゲイ。
3年前に行ったセトゲイ楽しかったなぁ。→ 以前のblog
当時まだオープンしていなかった、豊島の「豊島美術館」行きたいなぁ。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 箕面情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊中情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ


モニプラ応募

10名様にプレゼント REAL CUBEブークレーニットダウンコート

REAL CUBEブークレーニットダウンコート

冬は暗い色の服が多いのでオフで明るく着たい。スカートにもジーンズにも合わせやすそう!
かわいいコートです。

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

楽園肉祭り参加の旅3 ~法然寺~ *香川県 高松市*

Category : 四国への旅
法然寺仁王門


法然寺はその名の通り、法然上人が75歳で四国に流されてからお住みになったお寺の遺跡で、それを高松藩祖松平公が復興したそうです。

まずは仁王門から。


法然寺仁王門 阿吽金剛力士像


法然寺仁王門 巨大わらじ

力強い阿・吽混合力士像。

そして門をくぐって反対側には、巨大わらじ。
巨大わらじにくくりつけてある小さなわらじが普通サイズです。



法然寺

灯篭が両側にずらっと並ぶ道は壮観!

その道を進むと階段があり、二尊堂へ。


法然寺二尊院

真っ暗だったので、入っていいのかどうか迷いながら恐る恐る進むと、ご~んという鐘の音が!

入ってはいけないという合図の鐘かと思ったら、先の文殊楼で参拝している人がならしていた鐘でした。


法然寺文殊楼

ということが、文殊堂まで上がったら分かったのです。
文殊堂の上階に梵鐘があり、ひもをひくと鳴らすことがことができました。

そしてさらに足のタテサイズよりも幅の細い階段を上がると、来迎堂へ。


法然寺来迎堂からの景色

山の上から見る景色。
ため池に作られたゴルフ場が見えます。

景色を堪能してから、下山。


法然寺 出世大黒様

本堂の方へ。
金箔の大黒様とかえるさんがいらっしゃいました。

とりあえず、なでなでさせていただく。


法然寺 書院&渡り廊下

さて、これからが本番!

拝観をするために、受付をして、書院から入りました。

書院にはお骨仏様がいらっしゃいました。
初めてみるお骨仏様。
暗い空間でうすぼんやりと光っているような白い仏様で台座やまわりがカラフル。
骨で作られていると思うと、なんだか怖いような、恐れ多いような気もします。


法然寺 本堂&祖師堂&三仏堂

渡り廊下を進み、本堂(閉まってたので)を通りすぎる(写真右)
祖師堂(写真左 右側の建物)にもお骨仏様がいらっしゃいました。

そして、三仏堂(写真左 左側の建物)。
ここがすごい!

「讃岐の寝釈迦」で有名な彫像群があるのです。

涅槃仏(ねはんぶつ)とは、寝仏、寝釈迦像、涅槃像とも呼ばれ、お釈迦様が入滅する様子を仏像としてあらわしたもの。
寝ていらっしゃるのです。

そして、お釈迦様の入滅の様子を絵画的に描いたものが涅槃図。
お釈迦様の入滅を、横臥する釈迦を中心に菩薩や仏弟子、会衆や動物に到るまでらが釈迦を取り囲み、嘆き悲しむ情景が描かれています。

その絵が立体化しているのです!!!
すごい~! 壮観!

そしてその3D涅槃図を取り囲んでいるのが歴代住職様の像。

見ごたえあります。
すごいです。


法然寺 五重塔

五重塔は最近できたようで、立派でした。
そして散った桜の花弁がじゅうたんのように地面を埋め尽くしてキレイでした。



法然寺 参拝券
・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
仏生山 来迎院 法然寺
住所:香川県高松市仏生山町甲3215
電話:087-889-0406
拝観時間:9:00-16:00



 ↑ 
ブログランキングに参加しています。
クリックお願いしま~す♪

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

楽園肉祭り参加の旅2 ~楽園~うどん2軒めぐり~ *香川県*

Category : 四国への旅
香川焼肉 楽園1年半ぶりにやって来ました、anさんの”楽園”
お久しぶりです。
楽しみです♪♪♪



香川焼肉 楽園


今回も用意してくれていたエプロン。
今日は娘さんが筆を忘れたので、ペンで書いたとのこと。
でも達筆!

欠席者アクションカメラマン(どんな人やろ?)のエプロンをネクタイにしてみました。


香川焼肉 楽園

まずはビールでかんぱ~い!
今年最初のビール、うまし。
そしてサラダ。


香川焼肉 楽園

最初のお肉はハラミ。
龍馬氏の横に「楽園のハラミは日本一美味いと勝手に思っています」と書いてある、ハラミなのだ。


香川焼肉 楽園

左:ハラミ ホントにおいし~!ジュ~シ~!
右:塩タン ぶあつっ!!! はさみで食べやすい大きさに切ってもらってたべました。


香川焼肉 楽園

左:小腸 小腸をひっくりかえしたんだって。 とろける~。
右:大腸 これはとってもしっかりしていたのでいっぱい噛みました。


香川焼肉 楽園

Miちゃん注文のスープ。
具だくさん。
食べ過ぎて、まったり。


香川焼肉 楽園

すると、静岡からはるばるやってきたFreshくんとFukuちゃん夫婦への結婚祝いが始まりました。
ケーキはおうち型。似顔絵クッキー付。
めっちゃかわいい~~~!!!
Champさんが用意してくれました。


香川焼肉 楽園

花火のろうそくを異様なぐらいたくさん付けてみた。


香川焼肉 楽園

そして旅仲間さんたちからのプレゼントは魔王!
おめでとうございます。


香川焼肉 楽園

続いて、Ryoさんのお誕生日祝い。
最初Champさんが渡した、大きい箱から出てきた小さなケーキ。
一瞬「え?」って感じだったけど、これはフェイク。

次に大きなチーズケーキが出てきました。
それもRyoさんの好きな”クローズ”の絵付。
食べると下からイラストも出てくる。

なんて凝ったバースデーケーキ!!!
Champさん、演出が細かい!


香川焼肉 楽園

みんなからのプレゼントでご満悦のRyoさん。


香川焼肉 楽園
香川焼肉 楽園

よっぱらいおかしな人々の図。

楽しい宴会でした。
楽園のanさん、香川で楽しいお祝いパーティを企画してくれたChampさん、ありがとう。

さて、楽園近くのビジネスホテルに宿泊。

ZZZ 

・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・

讃岐うどん おか泉次の日
開店の40分前到着。朝一番のりで”おか泉”へ。

去年”おか泉”へ行った時、”冷天おろし”を食べて、そのおいしさに感動しました!

しかし、その日はとても寒かったので、あったかいうどんを食べたPonさんとMiちゃん。

冷天おろしの感動をぜひ味わいたいということで、再び”おか泉”リベンジ。


開店1番でお店に入ることができました♪
みるみるうちにお店は満員。



讃岐うどん おか泉


そしてやってきました、”冷天おろし”

うどんのコシが素晴らしい。
そしてさっくさくの大きなエビ天。
おいしすぎる~!

一般店なので、讃岐うどんめぐりの安さはないけれど、金額に見合う、いやそれ以上の美味しさ。
満腹・満足でございます。

お店を出る頃には長蛇の列ができていました。


・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・

讃岐うどん こがね製麺所

”おか泉”で満腹になったにも関わらず、2軒目のうどんやさん”こがね製麺所”へ。

こがね製麺所はチェーン店なんだけど、マリーナ近くのこの多度津店がおいしい気がする・・・ とponさん。
きっと潮風でいい塩味に・・・(ウソです)


讃岐うどん こがね製麺所



かまたま を注文。
お値段 250円なり。

うどんはコシがそんなにあるわけじゃないんだけど、なんだか味がおいしいの。


・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・

温泉施設さらい


宿泊したホテルで”さらい”の無料券をいただいたので、やってきました。

多分、温泉ではないのだけど、いろんな石を使ってて効果があるみたい。
塩サウナとか炭酸温水とか いろいろ楽しめました。

2Fのリラクゼーションルームがめっちゃ豪華。
一人1台テレビがついてるリラックスチェアとかあった。
(ここは専用の服を着なければ入ることができないので別途料金)

次は法然寺。旅隊長Tetsuさんが調べてくれた面白スポットだそうです。
こちらによってから大阪へ帰ります。



・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
ステーキハウス楽園
住所:香川県綾歌郡宇多津町浜六番丁91-9
TEL:0877-49-2986
最寄り駅:JR「宇多津」駅

おか泉
住所:香川県綾歌郡宇多津町浜八番丁129-10
TEL:0877-49-4422
最寄り駅:JR「宇多津」駅

こがね製麺所 多度津店
住所:香川県仲多度郡多度津町東浜8-24
TEL:0877-32-1077
最寄り駅:JR「多度津」駅

癒しの里 さらい → HP
住所:香川県坂出市西大浜北1-1-22
TEL:0877-59-2626
営業時間/午前10:00~翌1:00まで(入館受付は0:00まで)
最寄り駅:JR「坂出」駅

 ← ブログランキングに参加しています。クリックお願いしま~す♪

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

香川X'mas 肉Partyの旅その3 ~うどん2軒めぐり~ゴールドタワー~徳島ラーメン~ *香川県 徳島県*

Category : 四国への旅


営業時間たった1時間のお店!
日の出製麺所にやって来ました。
行列が・・・




本日も雪が舞っていて、寒いので、「あついの」に「温かいかけだし」(これもポットに入っておいてある)をかけて、温泉たまごとネギ・生姜・ゴマをトッピング。
ネギは自分でハサミで切りました。
トッピングは机に置いてあるので好きにとって、後で自己申告のシステム。




「おか泉」での感動の直後(30分後ぐらい)だったので、よく分からなくなっていたのですけど・・・
一般店で900円くらい払った後の100円うどんは安っ!と思いました。


・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・




海のそばのゴールドタワー。
夜はお天気によってライトアップの色が変わるそうです♪




このタワー、なんと上の3階以外はこんな感じで空洞!




瀬戸大橋がキレイに見えます。
上ではドリンク飲み放題♪


・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・




香川から大阪への帰りに徳島へ立ち寄り、さらにラーメンを食べました。




肉玉子入り(小)を注文。
この濃い茶色のスープ・・・おなかいっぱいなのにツライなぁと思っていたのですが、見た目より全然あっさりしています。
甘いような辛いような、不思議なラーメンでした。

四国旅行の3日後、「なんか肥えたんちゃうか?」と言われました・・・
やはり食べすぎ・・・




・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
おか泉

日の出製麺所
住所:香川県坂出市富士見町1丁目8-5

ゴールドタワー
住所:香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁8番地1

春陽軒
住所:徳島県徳島市南田宮4丁目4

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

香川X'mas 肉Partyの旅その2 ~ステーキハウス楽園~ *香川県*

Category : 四国への旅


クリスマスPartyをしに、香川の宇多津までやってきました。
PONさん絶賛のステーキハウス楽園。
丸亀在住のChampさんが週2で通い、神戸在住のMIちゃんも毎月通う、そんな素敵なお店だそうです。




カウンター席に着席すると、お店のマスターあんさんがエプロンを下さいました。
なんと、あんさんの娘さんがそれぞれ用に書いてくださってます! 達筆!!!
「最多出場 丸亀代表」とか「2回目 徳島代表」とかね。
本当は「徳の島代表」だったのに、娘さんが「徳島」と書いてしまったそうで、あんさんが赤ペンで小さく「の」と書いてくださっていたのが印象的でした(笑)




さて、宴会は始まり、最初はタンのステーキです。厚っ!!!




おいしそぉ~~。




かいわれをどっさり載せてできあがり!
肉厚で食べ応えあって、なのにやわらかくて、最高♪♪♪




ビール、ビールに韓国焼酎を入れてしまう「爆弾」(!?)、まっこり などなど いろんなお酒がどんどん出てきます




そして、待ってました!本日の主役 700gステーキ登場!!! 素敵すぎます。




ガーリックを焼いた上にお肉。
においがたまりません。




点火!!!




焼けてます♪♪♪メラメラ




おいしそ~。




できあがりです。
めちゃくちゃおいしかったです。このステーキ、なんと今年いっぱいのメニューだそうです。
残念・・・でも、今回来れてよかった♪




TETSUさんおすすめのステーキ丼。
私もまねっこしてみました。




おとなりの焼き鳥やさん「やすい」さんより、ひなどりも到着しました。
クリスマスですものね☆




できる女MIちゃんがサプライズで準備してくれた、ケーキ♪

お肉はおいしいし、あんさんは楽しいし、楽園、最高です!
食べまくりのクリスマス肉パーティでした。


クリスマスなのに、四国健康村に宿泊です(笑!!!



・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
ステーキハウス 楽園
住所:香川県綾歌郡宇多津町浜六番丁91-9

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

香川X'mas 肉Partyの旅その1 ~うどんはりや~金毘羅山~ *香川県*

Category : 四国への旅
四国旅行1日目は夜に楽園のX'mas 肉 Partyが控えていることもあり、おなかは空かせて行こう!でもうどんは食べたい!ということで、うどんは厳選して1軒だけ。
その後金比羅山奥社まで登る というプランになりました。

その厳選された1軒がこちら、「はりや」さん。
一般店では「西のおか泉」「東のはりや」と麺通団の本には書いてあるお店!




11時開店で、到着は10:50。
雪が舞う極寒の日でも、お店の前には列ができていました。
開店と同時にお店に入ることができて、カウンター席に第一陣としてはぎりぎり座ることができました。(カウンターしかないです)

さて、うどん。
注文したのは「かしわざる」
麺はとってもコシがあり、長い! お箸でおだしに持っていくまでが大変です。
この甘めのおだしがめっちゃおいしい!!!
そしてボリューム満点!柔らかいかしわの天ぷら!
食べきれませんでした。。。




噂のイケメン大将(笑)にも話しかけてもらえて、大満足~!!!
この腕からあのうどんが生み出されるんだろうな・・・と推察される大将のものすごい腕!
しかも他の人はみんな袖ありなのに、なぜ袖がない・・・?


・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・



四国の神様にお参りしなあかん!
そして「はりや」の”かしわ天うどん”で満腹になったおなかをへらさなきゃあかん!
ということで、やってきました階段のぼり もとい、金比羅参り。




両側にお店がならぶわくわくゾーンはなんなく通りすぎ、階段を登る。




やった~ついた~!意外と楽だったなぁ・・・なんて思っていたら途中の旭社でした。
まだ階段は続くのだった・・・




そしてやっと御本宮到着。




香川県が一望(!?)
この辺りの山って、ぽこんって置かれてる?生えて来た?感じでなんかかわいい。




雪が舞う中、がんばって奥社まで行ってきました!
犬の散歩で奥社まで、とか、4.5歳のお子さん連れ(途中でいつ歩くのを放棄するか分からない危険性あり)とか、「グリコ」(じゃんけんするやつです。懐かしい)をしている人とかを見ると、尊敬します。
なぜそんなことができるんだ!?




天狗さんたち


帰り途、山の途中にあるカフェ「神椿」さんでお茶しました。




・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
はりや
住所:香川県高松市郷東町587-174
参考図書:超麺通団4 麺通団の讃岐うどんの巡り方&讃岐うどんの基礎知識

金比羅山

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

瀬戸内国際芸術祭その4 豊島編 *香川県 小豆郡*

Category : 四国への旅
セトゲーツアー 3島目は豊島です。
ツアーの2日目AMです。

「てしま」と読みます。
「とよしま」ではありません。

この旅行について打ち合わせていたときに、散々「とよしま」と言っていた私。
4.5回「とよしま」と言った後に、「ちなみに、てしまやけどな」 と言われた時のイラッと感は忘れられません(笑
これが反省会で議題にもあがらなかったけれど、私は根に持っている「てしま・とよしま問題」です。


さて、二日酔いの体にフェリーの揺れは拷問です。
あぁ、計画性のないワタシ。
ここ何年かお酒とは縁のない生活を送っていたのに、今年の夏はホントにダメです。


豊島はけっこう広いので、巡回バスで回ります。
午前中だけで、行きたいところをいかに回るか・・・ こちらは本当に旅直前まで私達を悩ませた「豊島問題」です。
計画性と時刻表が読めるという能力が必要です。




◆あなたが愛するものは、あなたを泣かせもする
見たことのある家具が・・・カラフルデスネ。

オープン前だったので、外からパチリ☆




◆空の粒子
この辺りで目が覚めて、テンションアップ。




◆島キッチン は準備中。 なにしろまだ9時過ぎですから。




バス乗車中 横目に10月オープンの豊島美術館を見ながら。
ここ、とても興味あります。
行きたい。 しかし、なぜ会期終了間際のオープンなんだろう・・・戦略?




唐櫃港からはレンタル自転車で、サイクリング♪
行きたかった「心臓音のアーカイブ」まで歩くと40分。
自転車なら、すぐでした。




◆心臓音のアーカイブ
う~、怖いよ~ という空間。




◆ノリとたゆたう
寝転んで、ゆったり。
あぁ、爪が割れたので深爪なのです。
写真的に美しくない足をお許しください。

レンタサイクルを返し、またバスで移動。
ここでまたハプニング!携帯紛失事件発生。
落とした本人は、とっても動揺しつつも、大人な対応。
(事務局で落し物の書類を書いておいたら、3時間後に見つかったと連絡あり)




◆遠い記憶
釘でうちつけてあるところと、インシュロックで止めてあるところと・・・
気の遠くなるような作業だろうな~。




◆ハーモニカ
この写真を撮るためにダンゴムシのようになっている私を撮って笑うのはやめて下さい。

レンタサイクルがあったおかげで、心配してたバス問題もなんなくクリア。
私はセトゲーの中で「豊島」が最もがんばっている気がしました。
「豊島美術館」楽しみ♪

女木島へ戻る←            →犬島へ進む

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

瀬戸内国際芸術祭その3 女木島編 *香川県 高松市*

Category : 四国への旅
セトゲーツアー 2島目は 女木島 ・・・ 
またの名を 鬼が島 ・・・ なぜかモアイのいる島。




◆20世紀的回想
この帆はグランドピアノから出ています。
浜にピアノがある映画、昔あったような気がする。




バスに乗って山にある鬼の洞窟へ行きました。




◆鬼合戦、あるいは裸の桃の勝利
鬼の洞窟は自然にできた風ではなく、意図して作られた感じでした。
それを見て、「○○(某ゼネコンさん)がつくったんじゃない?」 とかいう暴言を吐くのはやめてください。




展望台からの眺めです。
直射日光です。焦げます。

いくら暑いからって、洞窟の入り口から見た景色と、展望台に登って見た景色がほとんど変わらないからって、
「これ展望台に登る意味あるの?」という暴言を吐くのもやめてください。




◆不在の存在 & Restaurant IARA
不在の意味は2つあった。
びっくりしなければいけない場所で、それに気付かない私を許して下さい。
「なんで気付かないの?」という目で見られました。

ジェラートを食べつつ、ビールも飲みつつ。
冷やしキュウリは売り切れ・・・ 泣いた。




◆福武ハウス2010
足場だ。




◆均衡
鏡だ。

予定通り、女木島をひととおり見てまわり、6時のフェリーに乗るため、港へ戻りました。
疲れきった私たちを待っていたのは、「6時のフェリーは8/20までの臨時便だよ!」という言葉・・・

今日は8/27。  次の便は9:00 だって。
幸い、同じ状況に陥っていたグループが他にも3つ。
計12人で海上タクシーをお願いして、無事高松に戻ることができました。


反省会にて 反省と今後の課題に
・費用対効果を考慮した海上タクシー(チャーター便)の使用について

という項目が挙げられたのは言うまでもありません。


男木島に戻る←        →豊島へ進む

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

瀬戸内国際芸術祭その2 男木島編 *香川県 高松市*

Category : 四国への旅


セトゲーツアー1島目、男木島にはお昼に到着しました。
山に向かっての瓦の連なりがとてもきれいな島です。






◆男木島の魂
インパクト大です。 かっこいいです。
海のそば、鉄ですな。。。恒久展示です。。。




◆大岩島




お昼ごはんは「円」さんで。




◆カラクリン を見ながら。
ここで、第一ハプニング「まさかの遅刻事件」をなんとかリカバリー。




◆路地壁画プロジェクトwallalley
細い小道。石垣。瓦。
雰囲気のある島です。




◆音の風景
涼やか。




◆漆の家プロジェクト
一番の感想は「クーラーが効いている!!! 」




◆雨の路地
この路地と屋根と海の雰囲気が素敵。




◆オンバ・ファクトリー




◆うちわの骨の家
ここ好き~。 畳に座ってぼんやりしたい。
全部をつなぎあわせた手作業すごい!


男木島は、町並みがきれいで、こじんまりしているのでまわりやすいです。


高松に戻る←           →次の島 女木島に進む

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

瀬戸内国際芸術祭その1 高松編 *香川県 高松市*

Category : 四国への旅


セトゲーツアー(瀬戸内国際芸術祭・略してセトゲーです)行って来ました。
「絶対暑いから、10月に行こう」と言っていたはずなのに、まさかの8月決行・・・

暑いというより、熱い!




元々、去年「犬島へ行きたいな~」と言っていたことからはじまったこのツアー。

「直島にも行きたい」という声もあったのですが、直島の美術館とかは普段でさえ
入場制限とかがあるので、こういうイベント時はさらに人が多そう・・・と今回は却下。

男木島・女木島・豊島・犬島の4島を回ることにしました。




企画者の遅刻・開き直り・iphoneのセトゲーアプリ使えねぇ(電波が・・・)・フェリーがないから帰れない!等々。
ま、いろいろハプニングありつつも、1日目は男木島・女木島の2島を周り、高松へ夜戻ってまいりました。
あまりの暑さに、町に戻ってきたことがうれしい。
早くクーラーのある場所へ・・・と。




高松在住の方とも無事合流し(お久しぶりでした)、鶏の食べれるお店「かど弦」さんで宴会♪
その後連れてっていただいた「葡萄屋」さんでのおいしいスパークリングワインが私に悲劇をもたらしました。
「2.5事件」勃発。
1次会・2次会合わせてたった2.5杯しか飲んでいない女が酔っぱらい、倒れる の件は、忘れてしまいたい。
「葡萄屋」さんのベランダからは丸亀町ドームが見えますよ♪



男木島へ続く。


■あまり役にたたないプラン表■

1日目(土曜日)
10:30 高松駅集合  まさかの遅刻組発生!!!
11:10 高松港発
        ↓ フェリー
11:50 男木島着

男木島散策  円にて昼食 12:40遅刻組男木島到着!
15:00 男木島発
       ↓ フェリー
15:20 女木島着 

女木島
15:30 港
      ↓ バス
15:40 洞窟
C1エリア 散策
16:30ごろ 洞窟
      ↓ 臨時バス
16:40ごろ 港
C2エリア散策  レストランイアラにてジェラート

18:10 女木島発  
18:30 高松港着  →8/20までの臨時便でなかった!!!

いろんなところに電話をかけまくり、海上タクシーをチャーター。
12人でお一人1500円なり。
 


高松にて宴会
鶏料理 かど弦
ワインバー 葡萄塾

高松泊

2日目(日曜日)

7:41 高松港発
      ↓フェリー フェリー内で朝食。
8:45 豊島着

豊島 バスで散策  →1名ケータイ紛失!

12:25 豊島発
       ↓フェリー
12:50 犬島着

犬島 tressでランチ →混雑につき、在本商店で昼食。
精錬所
精錬所内のカフェで涼む
家プロジェクト

17:15 犬島発
       ↓フェリー
17:20 宝伝着

17:30 宝伝発
       ↓バス
18:15 岡山駅着

岡山駅周辺にて反省会(ただの宴会)


フェリーの時間ありきでプランをたてるのが重要です。
当日やっていない臨時便の時刻表で企画を立てるなんて、問題外です。
人には遅刻厳禁だから電車のほうがいいと言っておいて、自分は交通費を浮かそうと車で来るのは構いませんが、どんなハプニング(たとえ高速での車炎上事故があったとしても)発生でも遅刻は厳禁です(笑

このプラン表はとってもアバウト&ハプニング続出なものです。
3人お友達より、「どんなプランで行ったの?」とお問い合わせが来たので載せてみましたが、これを参考にして、フェリーが来なかったとしても、バスが来なかったとしても、責任はもちません~~。

・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
高松港&高松シンボルタワー&丸亀町ドーム

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

松島への旅その2 ~道後温泉~松山市内観光~ *愛媛県*

Category : 四国への旅


道後の旅は先発隊、後発隊と現地組での集まりでした。
私は先発隊だったので、余った時間で道後温泉の足湯~。
足湯に入ってたら、からくり時計が動き出した!

この後、5時よりおしゃれな居酒屋さんにて、現地組と合流して、第一次宴会!
7時にお店を追い出され、違う居酒屋さんで第二次宴会。
この途中で後発隊合流。

さらに!10時くらいからバールで第三次宴会・・・ あ~楽しかった♪

ということで松山泊です。。。ZZZ




翌日は松山市内観光。
3種類の路面電車に乗りました。
伊予鉄道のレトロ列車とモダン列車とぼっちゃん列車と!

ぼっちゃん列車は予約して待って乗りました。




新旧そろいぶみ。




道後ぎやまんの庭 道後ぎやまんガラス美術館へも行きました。

向こうにいるおじさまを映したわけではないです。。。






美術館の入場料、高くない・・・?
カフェよさげでした。

ライトアップがキレイと聞いていたのに、お昼に行ったからかしら。。。




さて、道後温泉本館のすぐ横にあるおいでん家で鯛めしランチしました。




そしてこれが本番! 道後温泉本館です。




「千と千尋の神隠し」の湯屋のモデルだとか。
温泉はちょっとヌルッと感のあるお湯です。
2Fの休憩場ではお茶とお茶菓子を出してもらいました。

その後、日本で唯一の皇室専用の浴室 「又新殿」と「ぼっちゃんの間」を見学しました。
観光温泉です。




デザートはいよかんソフト。
お土産は一六タルト。
ぼっちゃんだんごもいいねぇ。




年末にやっていたNHのドラマ「坂の上の雲」がとても面白かったので、
やって来ました「坂の上の雲ミュージアム」

昔本を読もう!とチャレンジしてみたんだけど、主人公が3人いて定まらないところとか、名前がいろいろあって(呼び名、幼名など)さらにその名前が似ていること、時代背景に世界史がからんでくるので主人公が出てこないお話が多い などなど、私には難解で、よくわからないまま途中であきあらめてしまいました。





それがドラマになると、とても分かりやすくて面白い!
秋山兄弟って、司馬氏がとりあげなかったら私は絶対に知らない人だっただろうと思うのです。

安藤建築っぽいな~と思ったらやはりそうでした。
三角形を重ね合わせた建築なんだそうです。




長い階段は、坂のイメージなのかなぁ??


松山市内を堪能できた旅でした。



・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
道後ぎやまんの庭 道後ぎやまんガラス美術館
住所:愛媛県松山市道後鷺谷町459-1
TEL:089-933-3637

伊予のご馳走 おいでん家
住所:愛媛県松山市道後湯之町13-23
TEL:089-931-6161

道後温泉本館
住所:愛媛県松山市道後湯之町5−6
TEL:089-921-5141

坂の上の雲ミュージアム
住所:松山市一番町三丁目20番地

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

松山への旅その1 ~うどん3軒めぐり~ *香川県*

Category : 四国への旅
松山へお嫁に行った先輩に会いに行こう!そしてついでに観光もしようってな
企画で四国旅行が計画されました。

とりあえず先輩とは松山市内で夜ごはんから合流するので、それまでは香川でうどん巡り。




1軒目 谷川米穀店
直前にいろいろハプニングがあり、到着時刻が遅れ、12:30到着。
だめかもしれないな~と思っていたら、案の定40人くらい並んでいるうえに、本日終了の看板が・・・
残念。




谷川米穀店から、車で10分ほど、三嶋製麺所に到着。
先ほど食べれなかったくやしさから、初めて「大」を頼んでみた。
いや~、つらかった。。。
「大」は同じ味をこれでもかってくらい食べなきゃいけないので、私向きではないわ・・・




三軒目は山内!
ひやひやを注文。
味が変わると食べれるんだな~これが。

うどんも堪能できたし、松山へ向かいます。



・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
谷川米穀店
住所:香川県仲多度郡まんのう町川東1490
TEL:0877-84-2409

三嶋製麺所
住所:香川県仲多度郡まんのう町川東276
TEL:0877-84-2266

山内うどん店
住所:香川県仲多度郡まんのう町十郷字大口1010
TEL:0877-77-2916

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

真夏の直島 ~地中美術館~ベネッセハウステラスレストラン~町プロジェクト~ *香川県*

Category : 四国への旅


3度目の直島上陸です。
真夏!過酷!
赤かぼたんの中でひとしきり遊んでから車で移動。

まずは地中美術館です。
3月にすでに行って感動しちゃってたので、今回は普通に見学。




そしてベネッセアートサイド。




テラスレストラン 海の星 Etoile de la mer にてビュッフェランチ。
美味しかったです。







とりあえず暑い!
暑いと、アートを見ても反応しなくなるんですね(笑)




山を登って神社へ。




これが氷だったらいいのに。




町プロジェクト。




教訓:町あるきはよい季節の時に行きましょう。

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

阿波踊り観賞 *徳島県*

Category : 四国への旅


徳島のお仕事があった関係で、阿波踊りのチケットをいただきました。
せっかくなので会社のメンバーでお昼まで仕事→阿波踊り→次の日直島という旅をすることになりました。

車は取引業者さんの会社に停めさせていただけることになりラッキー。




はじめての阿波踊り見物。




男踊りと女踊りは全く違うし、各連でも踊りに特徴があってとってもたのしめました。

この後、みんなで宴会です。
高松泊だったのでドライバーさんにはかわいそうなことになりました。
ごめんなさい。。。


・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
阿波踊り

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

牟礼町・屋島への旅 ~山田家~イサムノグチ庭園美術館~四国村~わら家~ *香川県 高松市*

Category : 四国への旅
四国旅行アート旅 1日目です。
1日目は牟礼町へやって来ました。




ランチうどんはうどん本陣 山田家 本店さんです。
お屋敷で食べる讃岐うどん。
これは新しい展開です。
なんだか高級な雰囲気。




お庭藻散策。広くって素敵でした。


・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・

さて、本日のメインイベントはイサムノグチ庭園美術館です。
こちらは写真NGなので、パンフレットです。

イサムノグチ庭園美術館


イサムノグチ氏が晩年にアトリエを構えた牟礼の里の近くには石を切り出したと思われる山々が。

石なのに、なんでこんなに色っぽいんだろう・・・。
石が見せるいろんな表情が、とても興味深かったです。


イサムノグチ庭園美術館


庭園にずらっと並ぶ作品は壮観でした。

この後は四国村、そしてわら家でうどんを食べました。


・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
うどん本陣 山田家 本店 → HP
住所:香川県高松市牟礼町牟礼3186

イサムノグチ庭園美術館 → HP
住所:香川県高松市牟礼町牟礼3519
Tel:087-870-1500

四国村 → HP
住所:香川県高松市屋島中町91
Tel:087-843-3111

わら家 → HP
住所:香川県高松市屋島中町91
TEL:087-843-3115

エクシブ鳴門に泊まる旅 ~鳴門~善通寺~かずら橋~ *徳島県 香川県*

Category : 四国への旅


大阪~淡路島~鳴門大橋へやって来ました。
お天気よくて、いい景色です。




「うづ乃家」の鯛丼食べました♪




長いエスカレーターにのり、エスカヒル鳴門の展望台へ。
渦を見ることができました。




そしてお宿、エクシブに到着。
夕日がキレイ♪




お城みたいでゴージャス!




豪華夕食をいただきました♪♪♪
見た目美しく、おいしい☆

お祝い旅行なんです。だから豪華♪

スパとかもあって楽しめます。

ZZZ

・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・

さて、翌日。
実は最初の日の予定しか決めてなかったので、けっこう行き当たりばったりで旅行します。



まずは善通寺。
善通寺市って市の名前になっちゃうくらいだから大きなお寺なんだろうな~と思っておりました。




多分立派なお寺でした!!!
「おなかすいた」と騒ぐ人がいて、ちゃんと回れなかったんです(笑)






香川といえば、やっぱうどんを食べに行こう!ということになり、宮武さんへ。

うっかり見逃してしまいそうな普通のおうち。




均一じゃなくて手作りっぽい麺がいい感じ。
おダシもおいしぃ。






かずら橋へやって来ました。
秘境といわれているけれど、こんなに人いたら秘境じゃないよなぁ。
補強されているとはいえ、やっぱ怖かったです。




左の写真:以前来たときに停めた駐車場。
真ん中の写真:今回停めた駐車場。 とっても近代化。






大阪に向けての帰り道、せっかくなので徳島ラーメンを食べました。
初めて食べる徳島ラーメン「巽屋」さんへ。
見た目が濃いので、おそるおそる食べたけれど、見た目ほどこってりではなくて一安心。
不思議な味だ~。



・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
うづ乃家
住所:徳島県鳴門市鳴門町鳴門公園千畳敷

エスカヒル鳴門
住所:徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65

善通寺
住所:香川県善通寺市善通寺町三丁目3番1号

宮武
住所:香川県仲多度郡琴平町上櫛梨1050-3

かずら橋
住所:三好市西祖谷山村善徳

支那そば 巽屋
住所:徳島県徳島市住吉5-68-1

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

弾丸うどんツアー ~うどん4軒めぐり~ *香川県*

Category : 四国への旅


うどんツアー1軒目のうどんは「やまうち」さんです。

教本「恐るべきさぬきうどん」の通り、くねっと曲がって、
線路を通り越して、くねっと曲がったらたどり着きました。

「あつあつ」「ひやあつ」「ひやひや」どれを選ぼう!?

私は「ひやあつ」と「ゲソ天」♪
冷たいおだしがおいし~!!!





本日2軒目のうどんは「三島製麺所」さん。

細〜い道を入ると、看板も出ていないお店に到着。
すぐ近くでうどんを作っているのを見る事ができました。
お兄さんがしゃべってくれるには、「UDON」の撮影でユースケ来たよ との事。

打ち立てのおうどん、おいしい♪

後日、UDONの映画を見たら、最初にユースケ・サンタマリアさんと
小西真奈美さんが熊に襲われて(!?)逃げ、たどりついたのがこの製麺所。

この後山を越えて、塩江温泉へ行きました。
食べ過ぎなんで、ひとっぷろあびて、おなかをへらさねば!(笑




温泉から大急ぎで琴平町へ。
屋根のある橋「鞘橋」を横目にみつつ・・・

本日3軒目のうどん というか・・・作るのだ!
金比羅山の麓にある「中野うどん学校」へ。




まず簡単にお勉強。




こねて・・・
音楽に合わせて足で踏みます。
そして、いびつな麺を食べるのだ〜。
 いびつさがかわいい♪ そしておいしい♪




そして4軒目のうどん。
こちらは讃岐うどんのおいしさを教えてくれたsaoちゃんのだんな様が一番お気に入りのお店だそう。
確かに、めっちゃコシがある〜。

本日のうどんはこれで打ち止めです。




うたづ臨海公園へ行きました。
ゴールドタワーは異様に高くて細い!なんだか違和感。




瀬戸の夕日は美しかったです。



・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
山内
住所:香川県仲多度郡まんのう町大口1010

三嶋製麺所
住所:香川県仲多度郡まんのう町川東276

塩江温泉

中野うどん学校

山下うどん

うたづ臨海公園

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

大歩危ラフティングの旅 ~蒲生うどん~なかむらうどん~ *香川県*

Category : 四国への旅
四国の大歩危・小歩危へラフティングをしに行きました。

初日は瀬戸大橋から四国へ上陸。
そしてうどんツアーです。
今回はロケーションが素敵そうなうどんやさん2軒をセレクト。




1軒目は「蒲生うどん」
田んぼの中にある気持ちいいうどんやさん♪
田んぼを見ながら外で食べるうどんは最高です。
ロケーションが素晴らしいね。




2軒目は「なかむらうどん」
行き方はドラム缶を曲がる・・・ってドラム缶存在感薄い!
むずかしっ!

なんかちゃんとしてない地図で捜す旅って宝探しみたいで楽しい。




ねぎを自分できざんで入れます。楽しい♪

この後は

五色台の展望台


祖谷のかずら橋


祖谷温泉で宿泊


翌日 ラフティング

な旅でした。


・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
蒲生うどん
住所:香川県坂出市加茂町420-3

なかむらうどん
住所:香川県丸亀市飯山町西坂元1373-3

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

讃岐うどんと直島アートの旅 ~うどん3軒めぐり~直島~ *香川県*

Category : 四国への旅
はじめての讃岐うどんへやって来ました。
まず1軒目は”小懸家"さんです。
しょうゆうどんを注文すると、大きい大根と大根おろしが出てきました!
これを自分ですりおろすんだそうです。
おもしろい!!!

2軒目は”山越”さんです。
かまたまといううどんを注文しました。
安い!!!
感動するぐらい美味しかった!
うどんにコシがあって、卵とからんで、ものすごく美味しい。
うどんってこんなに美味しいんだ~~~!!!感動。

琴平町に行き、”へんこつ屋”でお茶しました。
食べてばっかりです。
こちらではお習字をしました。
そして書いたものをお部屋にはりつけておくのです。
部屋はお習字だらけなんです!
面白い。

そして宿泊予定の高松市へ。
夕食はカレーうどんの”五右衛門”へ。

うどんを満喫した一日でした。

そして翌日は直島初上陸です。





海の側にこんな大きなカボチャがたたずんでいます。
面白い!

丘の上には、いろんなアートが。
自然の中にこういうものがあるのってなんか、いいです。

浜にもあります。



パオがあって泊まれるらしいです。
いつかベネッセのホテルに行ってみたいけど、パオも魅力的。




ベネッセミュージアム内のカフェでカレーを食べました。
テラス席で海を見ながらのんびり休憩。




直島の町役場。
なんだか不思議な建物です。





直島の町プロジェクト。
なんでも古い町屋をアーティストが改造しているんだそうです。




どこが入口かよく分からなかったけれど、これが入口(左上写真)。
よく見ると、デジタルな数字みたい。

中に入ってびっくり!
部屋一面に水が張ってあり、いろいろな色の数字が光っています。
ずっといると、数字の変わるスピードが違うことも分かりました。

数字がモチーフのお家です。
他には誰もいなかったので、光る数字をながめてぼんやりしました。




南寺。
他をまわってたら遅くなってしまって、あと10分で見て下さいって言われました。
だから、右手で壁をさわりつつ、真っ暗な空間をひたすら進む!
結局何も見る事ができなかったけど、お化け屋敷のように楽しみました。

多分、楽しみ方間違ってるんだろうけど。。。

後で知ったんですが、アート作品があったそうですZE。
長時間その場にいたら見えてくるそうだ。なんてこと!
また来よう。




なんとか船にも間に合って本土に帰ることができました!


・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
直島町役場
設計:石井和紘建築研究所

角屋
住所:香川県香川郡直島町本村
修復監修:山本忠司
宮島達男氏によるアート作品「Sea of Time’98」

南寺
住所:香川県香川郡直島町本村
設計:安藤忠雄/安藤忠雄建築研究所
ジェームズ・タレル氏による「Backside of the Moon」

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

プロフィール

lily-clover

Author:lily-clover
☆大阪中心のおいしいお店訪問記
 ★かわいいカフェが好き。
 ★おいしいランチを食べると幸せ。
 ★たまにはモーニング。
 ★ごくたま~にちょっと豪華なディナーも。
☆大人かわいい旅行記
☆1年1山をめざす、ゆる登山日記

お願い
お店の情報はブログ投稿時のものですので、変わっている可能性があります。正しい情報はご確認下さい。 写真の転載はご遠慮下さい。 リンクフリーです。 リンクしていただける時にコメントいただけると嬉しいです♪
カウンター
since 2012.01.02
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
23位
アクセスランキングを見る>>
おすすめ!
カレンダー 月別アーカイブ
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
地域カテゴリー
人気ページランキング
タグ

おうちごはん カフェ フレンチ・イタリアン スイーツ・パン 自然 町あるき テーマパーク キャラクター 建築・イルミネーション 魚介類 ハワイ 水辺のお店 レトロビルにあるお店 ランチ 家づくり・インテリア・整理収納・断捨離 中華・韓国・エスニック 緑に囲まれたお店 和食・居酒屋 アート・美術館・博物館 神社・お寺 うなぎ フルーツ 美術館・博物館 お宿・温泉 お城・遺跡 麺類・粉モノ バーベキュー・ハイキング ご来光 パワースポット ライブ レストラン 映画 花火 モーニング 朝食 ルクア 梅田 博物館 音楽 町並み CITTA手帳 北海道 ヨガ 洋食 スープカレー カレー フレンチ 和菓子 公園 将棋 イタリアン 和食 懐石 中華 焼肉 薬膳 スペインバル ベーカリー パン食べ放題 ビュッフェ 肉バル 紅茶   中華料理 激辛 ラーメン 気球琵琶湖 美術館  釜飯 スイーツ バウムクーヘン 建築  バル スペイン料理 パエリヤ グランフロント 海鮮 パンケーキ 野菜 鞍馬 貴船 登山 観光地 神社 そば ハイキング お寺 湯葉 オリーブオイル うどん 堺筋本町 サンドイッチ 中之島 北浜 水都大阪 アウトドア アクロヨガ 唐揚げ 本屋 鶴橋 空庭Dining 江坂 長野県 諏訪湖 ビール ワイン スリランカ料理 スパイス バー 隠れ家 果物 山荘 パン アイス  お刺身 お寿司 新大阪 珈琲 お菓子 豊中 マクロビ ローケーキ ローフード ベジタリアン 新玉ねぎ 玉ねぎ 空豆 旬のもの 梅干 梅酒 ガレット クレープ おでん ホワイティ梅田 洋風おでん 山田 クリームパン 吹田市 ナポリタン イタリアンバル パスタ コーヒー 服部天神 アップルパイ 箕面 ステーキ 日替 中崎町 ポテサラ お土産 丸ビル 熟成肉 夕日 ウメキタ 屋台 インテリアショップ タルト 松山 母恵夢 愛媛 団子 鯖江 福井県 眼鏡 めがね 福井 ミュージアム タイ バンコク 福島 食堂 芦屋 フランス菓子 韓国料理 オムライス 西宮 リゾート 温泉 温泉卵 仙台 空港  飛行機  富士山 チョコレート ドライフルーツ チョコ 本に出てくる料理 ブロッコリー 海外土産 トレーダージョーズ ホームパーティー ドミノピザ ピザ 旅行 南国 インド料理 本町ランチ 景色  展望台 夕陽 甲陽園 ツマガリ アユタヤ タイ料理 ドンムアン空港 女子旅 マッサージ スパ シーチャン シーチャン島 観光 ワット 自転車 世界遺産 マンゴー アジアティーク 市場 関空 エアアジア LCC アジア 京都タワー 京都 ホームパーティ お鍋 ふぐ 居酒屋 お酒 クッキー 手土産 マシュマロ 手作り ナッツ 豊津 リーズナブル 寿司 朝活 引き寄せ チーズケーキ ケーキ JR 鉄道 ラテアート ウメキタフロア お好み焼き バーベキュー つけ麺 断食 ビンゴ 断捨離 ハム 黒豆 お肉 フグ  箕面の柚子 ロールケーキ 柚子 エキスポシティ フチ子 大阪 ビストロ 太陽礼拝 わらび餅 南青山 東京 東京土産 まめ アサナ 朝日 外ヨガ 朝陽 アート みかん  クリスマスの約束 忘年会 持ち寄りパーティ キーマカレー 塗り絵 コロリアージュ クリスマス デコ巻き 巻き寿司 ステンドグラスクッキー 話題のレシピ 大阪モノレール沿線 ロマンチック街道 小路 豊中市 シンクロニシティ 食べ放題 正雀 飲む 岸辺 飲み放題 メンタル お片づけ 収納 整理収納アドバイザーのお仕事 感謝 言葉 ウルフルズ 廃墟 ジブリ 瞑想 簡単料理 阪急電車北千里線 アウトレット 心斎橋 滋賀県 竜王  体調管理 北欧 健康 M会 懐石料理 献血 緑丘 ダスキン 洋食・定食屋 万博公園 景色がいい 千里中央 北大阪急行沿線 マフィン 発行食品 ヨーグルト 居酒屋・お酒 古民家のお店 収納・片づけ お肉・ステーキ インテリアショップ・雑貨屋さん お米・ごはん・おにぎり 野菜・フルーツ 健康的 お気に入り写真 かわいい料理 プリン ビュッフェ・食べ放題 モニター イベント ナン 唐松岳 北アルプス  キャンプ 名古屋 ヤッサ 天六 フレンチトースト 思ったこと めんたいこ 博多 カツサンド 健康・コスメ 断捨離・収納 景色のいいお店 こだわり食材 パラダイス・B級面白スポット ワークショップ・工場見学 セール・アウトレット・100均 交通・道の駅 緑に囲まれたお店 パワースポット 台湾 コスメ 横浜 鎌倉  青春 ゴディバ 伊勢 伊勢うどん 

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
吹田 レストラン
旅行口コミ情報
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。